FC2ブログ

2018平昌オリンピック、フィギュアスケート女子シングル

-
citrine187
2018平昌オリンピックのフィギュアスケート女子シングルの
宮原知子選手の服は
青いキラキラのスパンコール?がついている美しく綺麗な服だ。
パイロットの万年筆ボトルインク、色彩雫、紺碧のような色だ。
大変鮮やかな清々しい青色。

演技もそつなくこなしたようなミスのない感じでいい。
小柄だけど、のびやかで優雅な演技だった。

会心の演技だな。

223.38のパーソナルベストです。

220点台は日本人選手では初めてかな?
浅田真央さんがSP(ショートプログラム)とFS(フリースケティング)のパーソナルベストを足せば、
合計で220点以上にはなりますけど、
1大会でのSP(ショートプログラム)とFS(フリースケティング)では宮原知子選手が初めてでしょうか。
これは凄い。

坂本花織選手は真紅の服。
こちらは大変鮮やかな色だ。

ほぼいい演技だった。
ちょっとジャンプでミスが1つあったけど、
それ以外は素晴らしい演技だった。
こちらも凄い。

209.71か。
ちょっとミスがあったな。
でもなかなかの得点だ。
パーソナルベストではないけど。

ケイトリン・オズモンド選手も凄い。
キレがあって、スピードもあり、ちょっとだけ優雅さもあり、
ジャンプも高く、大変綺麗だ。
パワー系の選手。
これぞスポーツみたいなタイプの選手だな。
まさにアスリートっていう雰囲気。

231.02、これは凄い。
世界歴代3位か。
凄すぎる。
ここ2年くらいで凄まじくなってきた選手だ。

ロシアのアリーナ・ザギトワ選手、239.57と
エフゲーニャ・メドベージェワ選手、238.26が凄まじい得点。
まあ、ここはしょうがない。
世界最高得点レベルだから。

みなさん、服も煌びやかで綺麗ですけど、
やっぱりオリンピックだから演技と得点が気になっちゃいますね。
服はエフゲーニャ・メドベージェワ選手のブラウンとワインレッドの服が
一番綺麗だったな。
何だか、このカラーリングはいいな。

結果はこれだけの高得点ばかりの大会で凄まじかった。

金メダル アリーナ・ザギトワ      239.57
銀メダル エフゲーニャ・メドベージェワ 238.26
銅メダル ケイトリン・オズモンド    231.02

やっぱりオリンピックは面白い。
関連記事
citrine187
Posted bycitrine187