FC2ブログ

百貨店の9月度の売り上げが絶好調

-
citrine187
百貨店大手5社の9月度売上高がなかなかよろしいらしい。
夏の気温があまり上がらなかったので、
冬物衣料の売り上げが伸びたようだ。
そして、訪日外国人観光客(インバウンド)と富裕層の購買が
なかなかの伸び具合のようだ。
前年月と比較して、10%前後から30%くらいの伸び率らしい。

訪日外国人観光客(インバウンド)が引き続き、化粧品、日用品
などの消耗品を購買しているのと、富裕層がラグジュアリーブランドを
購買しているのが理由のようだ。

衣料品は気温が大いに関係している。
今年の夏はあまり暑い日が少なかったようで、
ジャケットやセーターが早い段階で売れたようだ。

季節が夏なのに、あまり気温が上がらなかったという、
気温の問題は通常の購買傾向だ。

しかし、訪日外国人観光客(インバウンド)と富裕層の購買が
持ち直してきたのは、ちょっと、驚き。

訪日外国人観光客(インバウンド)とはどの国の人たちだろうか。
普通は中国人や主にアジアの人たちだろうけど。
このあたりの訪日外国人観光客(インバウンド)の消費が持ち直してきたのか。

そして、富裕層のラグジュアリーブランドの購買。
やっぱり、アベノミクスの効果?
富裕層がお金を消費してくれるのは経済のとっては大変良いことなので、
とてもありがたいです。

比較的、価格帯の高い商品を主に販売している百貨店の売り上げが伸びている
のならば、他のお店やネット通販などの売り上げもこれから伸びるだろうか?

この傾向がずーと続けばいいな。
とても、とてもありがたいです。
関連記事
citrine187
Posted bycitrine187