世界最大かもしれない天然真珠

世界最大かもしれない天然真珠が発見された。

フィリピンのパラワン島沖で地元の漁師さんが発見したもの。
10年くらい前の発見で家に飾っていたものらしい。
本人は幸運のお守りとして持っていたよう。

画像を見ましたけど、確かに真珠の色をしています。
形はいも虫のような、鍾乳石のような。
巨大な大きさです。

色は乳白色で甘い美味しそうな飴のような色合いですね。

それにしても大きい。
巨大すぎる。

アクセサリーに使われる真珠とは似ても似つきません。
色は似てるんですけど。

これは真珠の指輪、ネックレス、ペンダントなどの真珠アクセサリー
に加工できるのだろうか?
加工できたとして、何個分に相当するのだろうか?
まあ、相当な数になるのでしょうけど。
通常の真珠の作り方とは違うのだろうから、よくわからないです。

大変珍しいものだな。
きっと。
宝石の原石に相当するものなのかな。
推定100億円相当なのですか。
珍しさも推定価格に反映されているのでしょうね。

このままの大きさだと、
ファッションアイテム(アクセサリーやジュエリー)には使えないですけど、
インテリアとしては面白いのかな。
珍しいし、外観が面白いので、置物としては人目を引く。

でも、希少価値がありそうだし、世界最大っぽいので、
博物館のような場所に展示され続けるのだろうか。
いろんな立場の人たちに見えもらえるから、
博物館のような場所に展示した方がよいのかもしれない。

関連記事

花珠真珠は美しい(Hanadama pearls)
関連記事
スポンサーサイト