SBXB071 セイコー アストロン 8Xシリーズ デュアルタイム

SBXB071 セイコー アストロン 8Xシリーズ デュアルタイム



世界初のGPSソーラーウオッチである、
セイコー(SEIKO)アストロン(ASTRON)から、新作が登場です。

クールジャパンがコンセプト。
静と動を併せ持つ現在の日本の状況をイメージ。

うーん、抽象的過ぎてイメージがわかない。
世界情勢での日本の立ち位置をイメージしているということなのか。
もっと、具体的な何かがあるのか。
日本政府が言ってるクールジャパンというのも日本の特技っぽい
と思っているアニメなどを主に言っているようだけど。

まあ、そういうことよりも近未来的なデザインというのが
公式サイトにあるようにわかりやすいのかもしれない。

チタンとセラミックの素材、そして、シルバーとブラックの配色。
近未来的とも言えるし、手堅いデザインとも思う。
見た目は、決して派手ではない。
どちらかといえば、地味な方なのかもしれない。

数量限定2,000本。

手堅く在庫を残さないための戦略だろうか?
最近数量限定商品が多い気がする。

YANOオンライン楽天市場店




SBXB071 セイコー アストロン 8Xシリーズ デュアルタイム
の低価格順の高級ブランド腕時計店の低価格順価格と詳細情報はこちら


ケースの裏面のデザインが、かっこいいかもしれない。
何だか、宇宙系アニメの宇宙で航行してる戦艦とか巡洋艦とかの
内部通路とかにある壁?扉のようなイメージ。
中央がプシューっと開閉するような。
そんなイメージとデザインをしている。

近未来をイメージしているといってもデザインとしては、
従来からある外観とさほど特出した変化のあるデザインというわけではないので、
ファッションアイテムとしては無難なのかも。
合わせる服やファッションアイテムもさほど気にしなくてもよさそうです。
ビジネススーツにも使えるようなデザインでもあり、
カジュアルな服装でも大丈夫ですね。
関連記事
スポンサーサイト