SBDX016 セイコー プロスペックス マリーンマスター ダイバーズウォッチ 50周年限定モデル

SBDX016 セイコー プロスペックス マリーンマスター ダイバーズウォッチ 50周年限定モデル



セイコー(SEIKO) プロスペックス(PROSPEX)の
ジルコニアセラミックスの外胴プロテクターが装備されている
限定数量(全世界) 700個、 限定数量(国内) 500個のセイコーのSBDX016、自動巻きメンズ腕時計です。

外観デザインは、シンプルといえばシンプルなデザイン。
ドット基調のインデックスにブラウン基調のカラーリング
の文字盤も落ち着きのある風合い。
ジルコニアセラミックスの外胴プロテクターも銅色なので、
全体的なカラーリングが統一感があって、シックな仕上がりにもなっています。

おしゃれのためのファッションアイテムではなく、
実用性を重視しているので、
あまり外観デザインには力を入れていないのではないかと。
特にカラーリングに関しては、落ち着き感がいっぱいで
色で目を引こうという構成ではないようですね。
大人の特に男性に使用してもらおうということでしょうかね。

むしろ、機能面が優れていればそれで良い腕時計ですね。
シリコンバンドも耐久性があるし、全体の強度も上がっているし、
ルミブライトの残光時間も伸びている。
頑丈な腕時計の要素がたくさんあるので、
実用的で海にかかわることが多い方々にぴったりだ。

やはり、ジルコニアセラミックスの外胴プロテクターが最大の特徴ですかね。
軽い、割れにくい、傷つきにくい、錆びにくいということを重要視して、
表面の硬度と耐食性の向上を実現しましたからね。
強度や耐久性といったことにとても気を使った仕上がりになっているわけですね。
それだけ、腕時計の機能、性能をとても重視しているわけです。

あくまでも実用性重視です。
でもこれだけ頑丈そうな腕時計を使用しなければいけない機会というのもそうはない。
一般の人向けではないですかね、機能的には。
でもこれだけ壊れにくいということに重点を置いて製造されていますから、
特にハードな行動をしない一般の人でも壊れない時計をお求めの方には
この腕時計を使用するということも一つの選択肢になるのではないかと思います。
壊れにくいということを最重要の使用理由と考えているユーザーの方は。

機能性をとても重視している腕時計ですが、でも、こちらのタイプのほうが若干、
デザインとカラーリングにこだわっている様子。
シルバー系よりは色合いがありますからね。
華やかな印象ではないですが、銅色が若干、ファッション性を感じさせるかも
しれないという程度ですが。

セレクト腕時計のお店 WATCH-LAB




SBDX016 セイコー プロスペックス マリーンマスター ダイバーズウォッチ
の販売の低価格順の腕時計ショップの価格や詳細情報はこちらから

関連記事
スポンサーサイト