M41059 ルイヴィトン モノグラム パラス

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のM41059、
モノグラムパラス、2WAYショルダーバッグです。
ファスナーの部分がアメジスト色でとても個性的ですね。

全体的な外観デザインはベーシックなバッグですが、
アメジスト色がワンポイントになっていて美しいです。

紫系のカラーを使用すると重厚感と高級感が増しますね。
雰囲気作りにはいいカラーですね。

日本やその他の国(中国など)では、
高貴な色として扱われていましたので、そのイメージも強くあります。
昔の朝廷での服装などですけど。

中生地もこの紫色をしております。

サイズはW約34cm、H約26cm、D約12cm、持ち手約37と
しっかりと持ち物が入るサイズですので、
あらゆるシーンに持っていてもいいのでは。
長期旅行以外は。
底はある程度幅がありますが、上は幅がないのでどうでしょうね。

合わせるファッションが難しい気もしますけど、
このちょっと重厚感のある雰囲気はいいですね。
年齢層の高めの方の方が雰囲気にあるような気がします。
若い女性ですと、ちょっとシックですかね。
落ち着きがありすぎるといいますか。
紫系というカラーリングも難しいです。

買取小町




M41059 ルイヴィトン モノグラム パラス
が販売の低価格順のファッションブランドショップの価格や詳細情報などはこちらからです


やはり、紫色は綺麗で美しい。
関連記事
スポンサーサイト