「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? 」3月4日放送分の感想

「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」3月4日放送分の感想



フジテレビの番組、「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
の3月4日放送のセカホン特別編、「世界の大富豪に会ってみたらこんな暮らしをしていた!?」
という内容を見てみました。

まずお一人目の世界の大富豪は世界的ラグジュアリーブランドのグッチ(GUCCI)
さんの豪邸です。

グッチオ・グッチさんが1921年に創業したファッションブランド。
グッチさんの家に密着なので、興味があったので見てみました。

で、見てみたら、以前にも何かの番組で見たことのある家だったです。
でも内部の詳細は覚えていないので、もう一度きっちり見ました。

リポーターは鈴木あきえさんです。
ローマ近郊にあるグッチさんの家。
古風な建物の豪邸ですね。
お庭も広くヨーロッパ的な家ですね。
ラグジュアリーブランドのブランド価値でもルイヴィトンに続く2位だそうですね。
とても高い評価を受けていますね。
モナコ公妃グレース・ケリーやジャクリーン・ケネディ夫人、
マイケル・ジャクソンに愛されたファッションブランドだそうです。
まあこの辺りは有名な話なのですね。

今は創業者の孫のジョルジオ・グッチさんが住まわれている。

やっぱりいいな。
ヨーロッパの豪邸は綺麗ですごくて。
おとぎの国の世界と表現がありましたが、まさにそんな感じだ。
ピンク系の外観の家なんですよね。
豪邸とうかお城というのか。

内部の部屋もお城のようだ。
美術品や家具、絵画、彫刻。

玄関付近のエミリオ・グレコの彫刻?
調べたら日本でも有名な現代彫刻家なのか。
イタリアの彫刻家らしいです。
やっぱりお金持ちセレブだから、高価なものがあるのね。

リビングのような部屋も光がたくさん入って広くていいな。
で、裏庭はまた広い。

全部で6000坪あるらしいし、資産価値は約160億円もあるらしい。
すごすぎるけど、代々この家に住んでるのね。

中の部屋はとてもゴージャスだ。
アンティークの食器や調度品などがあって素晴らしい。
本当にヨーロッパのお城のようだ。
キッチンも広すぎ。

オードリー・ヘップバーンとの写真もあるのね。
常連さんなのか、オードリー・ヘップバーン。

そしてダイアナ元皇太子妃との写真も。
ダイアナ元皇太子妃も愛用者なのか。

いろんなセレブとの交流があるのですね。
当たり前といえば当たり前なのか。

家の中の部屋はすべてが広いな。

リビングにあるアントニオ・コルポラの絵もすごいな。
ブルーの基調だけど、何が描かれているのかよくわからない
けど、とてもお値段が高い絵なのね。

屋上のテラスからはローマ市内が一望できる。
ヴェネツィア広場も見える。

しかも隣の家にはフェンディさんが住んでいました?
FENDIさんですよね。

屋上はすごいいい眺望だった。

そして鈴木あきえさんは高級な柿の種をグッチ夫妻に
お土産として、また、青いはっぴをプレゼント。
このあたりは意味がわからないプレゼントだ。
日本の珍しい品物を選んだのか?

そして、グッチさんの豪邸に宿泊できることに。

女性用のゲストルームはとても可愛らしいお部屋だ。
お姫様のお部屋のようだ。

そして、グッチ夫妻とお食事。
グッチさん行きつけのレストラン。
ビートルズやマリリン・モンロー、ジーコ元サッカー日本代表監督も
来たことがあるらしい。
モッツアレラチーズやフェットチーネ・アルフレッドという
パルミジャーノ・レッジャーノを贅沢に使ったパスタを食べる。
これは超美味しそうだったな。
これはいい食事だ。

外から撮影した、鈴木あきえさんが宿泊した
お姫様のお部屋の明かりが消えるシーンがとても綺麗だったな。
シャンデリアの明かりがね、とても綺麗でした。

翌日、ジョルジオGの視聴者プレゼントのためにお店を訪れる。

ジョルジオGのショールームはちょっとこじんまりとしているのかな。

ジョルジオGのクラッチバックやお財布などがたくさんあったな。
結構、シックなものが多いのかな?
カラーリングは派手なものもあるのだけど、
デザインは昔ながらというのか。

そして、リバーシブルのバッグを視聴者プレゼントにゲット。
そして、ポシェットとピンクのポシェットも。
意外とあっさりとプレゼントもらえるのね。

やっぱりヨーロッパのお金持ちは家がすごいな。
特に部屋の家具や調度品、美術品などは
スーパーセレブらしい。
スーパーセレブらしい暮らしぶりだった。
予想通りというか、そのままの感想です。

そして、続いてはタイのお金持ちの女性、スマニーさんの家に
お笑い芸人のずん、飯尾和樹さんが訪問。
家に入るのにドレスコードがあるのですね。
普通の私服では入れませんでした。

中に入るとたくさんのお手伝いさんが20名ほどいる。
内部の部屋もちょっとアジアンチックな部屋だな。
外観はマンションのようだったけど、
内部の部屋は面白いデザインだ。

ご本人の衣装もピンク系の可愛らしい服だった。
そして、ダイヤモンドの宝石類、アクセサリーを大量に付けているのね。
キラキラしたダイヤのネックレスも凄い。
愛犬にも宝石のネックレスがついてる。
すごいセレブだ。

元々、スーパーセレブの一族らしいけど、政府高官一族で、
さらに資産を増やしたらしい。
土地建物の運用ですか。
今は財団の運営しているのね。

そして服をよく着替えるのが特徴の人らしい。
住み込みに職人さんが手作りしている。
つける宝石も変わる。

マラカイト(孔雀石)でできた家具がすごいな。
色も凄いけど値段もすごい。

またルイ王朝の部屋という部屋の高級家具や高級絨毯がある。
ルイ王朝の王族や貴族が使った?高級家具がずらりと。

そして合計17部屋ある家の内部もみんなゴージャスな部屋ばかりだ。

そして、ジュエリーコレクションがまた凄すぎる。
個性的なジュエリーが多数あってよくわからないな。
個人的な好みがかなり変わっているのかな。
デザインが個性的だ。
価格もすごくてよくわからないけど。

イエローダイヤモンドのアクセサリーが個人的に綺麗だったと思う。

大きいエメラルドの首飾りもすごいな。
とても重そうだけどな。

お買い物の仕方は業者が商品を持参。
この辺りは日本の百貨店スタイルかな。

食事の部屋、ダイニングルームも煌びやかだ。
食事時の食器も煌びやかだな。

でも、食事はダイエット中のため、野菜系のメニューだけ。
このあたりはギャグ的展開だ。

就寝時は飯尾和樹さんがベッドにねっころがって、夫人と会話
という意味の分からないスタイルだったけど。

やはりこうやってスーパーセレブ大富豪の生活ぶりを見ると、家は豪邸。
高級家具、美術品、高級調度品などでそろっている
至高の生活をしているのがまざまざと分かりますね。

全体的に落ち着きある雰囲気が好きなお金持ちなのか、
煌びやかな雰囲気が好きなお金持ちなのか、
スタイルが分かれるのかもしれないですね。

とても面白い番組の内容だったですね。
うらやましいですけどね。
関連記事
スポンサーサイト