Q121D ルイ・ヴィトン タンブール ハートヴィオレット

Q121D ルイ・ヴィトン タンブール ハートヴィオレット



ルイヴィトンのQ121D、レディースクォーツ腕時計です。

バーとアラビア数字とハートマークドットのインデックスに
文字盤は青紫の文字盤で年輪状にハートマークがデザインされている。
バームクーヘンのようにハートマークがありますね。
ちょっと見たことのない文字盤です。
そして、インデックスにダイヤモンドのハートマークも8時の部分に施されている。
ワンポイントになっていますね。
細かいデザインアレンジがこころにくいです。

特徴はピンクとグリーンの模様でレオパード柄(豹柄)を表現しているバンドですね。
迷彩柄のようにも見えますけど。
この色合いのバンドはかなり変わっています。
珍しいですね。
かなり好みが分かれるかもしれません。

この腕時計にあわせるファッションはかなり難しいと思いますが、
チャレンジしてみるのも面白いですね。
特にベルトが。

レオパード柄(豹柄)を初めてファッションに取り入れる方などにいいですね。
全体のコーデをシンプルなものや、レオパード柄(豹柄)でないコーデにすれば、
レオパード柄(豹柄)の割合がほんの一部になりますので。

WonderREX楽天市場店




Q121D ルイ・ヴィトン タンブール ハートヴィオレット
が販売の低価格順の高級ブランド腕時計ショップの価格や詳細情報などはこちらからです


一見、地味なデザインの文字盤なのですが、よく見ると複雑な志向のデザインなのですよね。
精細な部分にこだわりのあるデザインと仕上がりが良いです。
関連記事
スポンサーサイト